コンテンツ

アスキードローンスクールの特徴

ドローンを使用した測量や映像撮影を専門とする現役のパイロットからドローンの基本~応用までを学ぶことができます。また、当スクールの卒業生には、別途、測量(ICT対応)・メンテナンス・撮影業務の追加コースもご案内しております。

各仕事に対応した専門ノウハウが得られるのが、当スクールの最大の特徴です。

アスキードローンスクールの特徴
  • 安全ガイドライン
  • 機体の構造・原理
  • 安全対策
  • 関連法規
アスキードローンスクールの特徴
  • GPSなしでの操縦
  • GPS援用での操縦
  • 緊急時の操作
  • 自動航行
  • 空撮技術
アスキードローンスクールの特徴
  • 点検・実務運用
  • バッテリーの取扱
  • aa承認の申請
  • 機体の整備
  • 飛行許可

練習場について

座学・室内練習場(雨天時又は強風時)

基山町総合体育館(アリーナ、武道場)

■名称 基山町総合体育館
■所在地 佐賀県三養基郡基山町大字宮浦666番地
Tel:0942-92-2822
FAX:0942-92-2839

 

 

詳細はこちらからご覧ください

野外練習場

基山町営球場

■名称 基山町営球場
■所在地 佐賀県三養基郡基山町大字園部2562番地1

 

詳細はこちらからご覧ください

卒業後のスタッフとして

卒業後のスタッフとして

アスキムドローンスクールで優秀な成績で卒業の方には、講師及びメンテナンス業務、空撮、測量等のセクションに雇用の道も開けます。また、太陽光発電・風力発電施工部等にも雇用への道も開けます。

JUIDA認定スクール

JUIDA
JUIDA

一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)では、日本で初めてとなるドローン(無人航空機)の操縦士および安全運航管理者養成スクールの認定制度を2015年10月にスタートしました。JUIDAとJUIDA認定スクールは、無人航空機産業の健全な発展のために、無人航空機運航上の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行います。JUIDA認定スクールにおけるJUIDAが定める科目を終了した操縦士には、JUIDAが定める申請手続きを行ってもらうことにより、JUIDA『操縦技能証明証』を交付します。

また、JUIDA操縦技能証明証を取得し、かつ飛行業務の経験を有する方を対象として、無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得してもらい、修了者には、同様にJUIDAが定める申請手続きを行ってもらうことにより、JUIDA『安全運航管理者証明証』を交付します。

【注意】…「操縦技能講習コース」で交付する『修了証書』は、JUIDA『操縦技能証明証』の申請手続きに必要となります。なお、JUIDAへの申請には別途費用が掛かります。JUIDAへの申請手続きの詳細は、JUIDAホームページでご確認ください。

※JUIDA無人航空機操縦士:無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有する者
※JUIDA安全運航管理者:無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し、飛行業務の安全を管理する者

弊社作成3Dモデル例

tel.092-408-9977